2021/04/19 12:04



ご注文の依頼を受け、うさぎかかしの特注キャンバス画2枚とその各原画を4月17日に納品いたしました。特別注文でキャンバス画をお届けしたのは初めて。複数の原画の候補からお気に入りを選んでいただき、カラーリング・デジタルデータ化して完成させました。キャンバス画は来月福島県いわき市に開院される「まつはし内科クリニック」さんの待合室に飾られる予定です。依頼者様はご家族一同、「かわいい」「元気になる」と笑顔で喜んでくださりました。この絵が患者様の心を明るくしてくれるのを願っております。

ご注文を受けたのは今年2月。ご依頼人が「うさぎかかし」缶バッジを購入してくださったのがきっかけでした。義理のお兄様が開院されるお祝いに絵を描いていただけないかというご相談を受け、初となる特注キャンバス画制作をお引き受けいたしました。キャンバス画と原画をお届けすることとし、メンバーの体調次第では納期が遅れる可能性があるのも了承してくださりました。

制作の流れは、はなのころ2期生の「うさぎかかし」作家・ヒロくん(※)の過去から最近までの作品候補作30点を3月中旬まで収集。その中から依頼者様にお気に入りを選んでもらい、はなのころ1期生のつばさ(※)がカラーリングとデジタルデータ化を担当。その際、依頼者様から「明るく元気に」というカラーリングのご要望を受けました。それに応えた数パターンの色付けした作品データを制作し、依頼者様にその中から好きな色を選んでいただきました。それを基にキャンバス画の印刷を発注し、4月13日に完成いたしました。

※作家紹介


↑購入いただいたキャンバス画

↑購入いただいたキャンバス画

当初は1点の予定でしたが、候補作を見ていただく中で気に入っていただき、1点追加もいただきました。候補作収集ではメンバーのご家族や通っている施設職員がサポートしてくださり、カラーリングではつばさがしっかりと体調管理していたことでスムーズに作業が進み、納期に間に合わせることができました。

納品には、開院前のクリニックにおじゃまし、依頼者様とご家族、院長に原画とキャンバス画をお届けいたしました。依頼者様は「かわいい!」「待合室のいすの色に合う!」「才能を感じる」と笑顔で喜んでいただけました。はなのころの活動についてもお話させていただき、今年法人化させたい考えもお伝えしたところ、ご家族から「クリニックと同じくスタートの年になりますね」というお言葉をいただき、お互いに花を咲かせられたらと感じた次第です。外観がおしゃれなクリニックで、きれいな待合室に飾っていただき、うさぎかかしの絵も幸せなことと思いますし、患者様の心を明るく笑顔にしてくれると確信しております。何よりメンバーが社会で輝くことができ、メンバーの喜びと自信につながります。


↑キャンバス画の原画

↑キャンバス画の原画

この度は制作の機会をいただき、誠にありがとうございました。
また制作進行にご支援いただいた方々にも感謝申し上げます。


<飾っていただくクリニック>
まつはし内科クリニック
住所:福島県いわき市平上荒川字安草47
開院予定日:2021年5月8日


PICK UP

「うさぎかかし」キーホルダー

「うさぎかかし」キーホルダー

¥2400

2期生メンバー・ヒロくんが描くオリジナルキャラクター「うさぎかかし」でデザインしたキーホルダー。1期生・つばさがカラーリングしています。

VIEW DETAIL
TSUBASA作・ロウバイシリーズのマグカップ3種

TSUBASA作・ロウバイシリーズのマグカップ3種

¥2700

<デザインイメージ> ロウバイをテーマにした今回の作品は背景の色にこだわって制作しました。配色の本と睨めっこしながら、歴史の時代によって変わる代表的な色合いとその中でも変わらず美しく咲くロウバイを描きました。金色の線でロウバイの甘く優しい香りを表現しています。

VIEW DETAIL
花シリーズつばさキャンバス画・秋桜

花シリーズつばさキャンバス画・秋桜

¥2900

花シリーズのキャンバス画は「アジサイの咲く頃」と合わせて2種用意。飾るスタンドの木製イーゼル付き。お部屋のインテリアにいかがでしょうか?

VIEW DETAIL

商品に関するお問い合わせなどは気軽にご相談ください